2006年01月20日

【かいとう233】さつきちゃんからのプレゼント

もんだいへんは一息(ひといき)ついたときの小ねた【もんだい233】をみてください。



【かいとう233】
さいしょのはこにかいてあることから、すくなくともつぎの2つのどちらかがせいりつすることがわかります。

1.さいしょのはこにプレゼントがはいっている
2.ふたつめのはこがからっぽ

ふたつめのはこにかいてある「もうひとつのはこはからっぽです」がかりにうそだとすると、「もうひとつ(さいしょの)はこにプレゼントがはいっている」ということになります。
これはさいしょのはこにかいてあることとむじゅんしないので、さいしょのはこにかいてあることはほんとうということとなります。

ところでさつきちゃんは、どちらもほんとうか、どちらもうそかのどっちかだ、といいました。うえのはなしは、さいしょのはこがほんとうのこと、ふたつめのはこにはうそのことがかいてあることになるので、これはせいりつしません。

ふたつめのはこにかいてあることがほんとうだとしたらどうでしょう。まず「さいしょのはこはからっぽ」ということになります。
いっぽうの、さいしょのはこにかいてある2つのことのうち、1はせいりつしませんが、2の「ふたつめのはこはからっぽ」はむじゅんせずせいりつします。

ということで、どちらのはこにもほんとうのことがかいてあることがわかりました。
そして、そのないようは、「さいしょのはこはからっぽ」「ふたつめのはこはからっぽ」ということになります。

ほんとうにいじわるだったさつきちゃんは、さいしょからたいぞーくんになにもあげるつもりがなかったのでした。ああ、かわいそうなたいぞーくん。



にんげんふしんになる
posted by fakerholic at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ回答集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。