2006年01月01日

【回答219】二人のきこり

問題編は一息ついたときの小ネタ【問題219】を参照ください。

ちょっとたまってしまったのでまとめてUPします。

【回答219】
時間の経過とともに変わっていくものは何か、という観点で見るとこんな回答があります。
オノは木を切り倒していくうちに刃がこぼれていきます。コイズミ君は休憩をしている間にオノを研いで切れ味を保ち、それで切り倒した本数に差が出たのでした。


道具を大切にするイチロー神話のような話でした。
コイズミ君の切った木が倒れる方向が全てタイゾー君の方向で、ことごとくタイゾー君の邪魔をしていた、というのも来るかな、とか思ってました。

あと、タイゾー君がちょっとだけ機転が利かなかったりすると、彼はこれから切っていく方向に木を切り倒していき、最後は収拾がつかなくなった(切っても倒れないぐらい木が積み重なっていた)なんていうのも面白そうです。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 00:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ回答集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
斧も同じ条件であったと問題に書かれていますけど。
Posted by オニギリ・ジョー at 2008年05月04日 04:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。